消費者アンケート調査結果

大規模災害時には、他の自治体等からの応援派遣職員を効果的に受け入れることが大切である。そのために、災害対策のため庁内で専門職員が不足している業務・職種(建築職など)の抽出・整理、支援要請方法の改善(必要な現地情報の提供)、受入れ部署の明確化、活動時の業務調整・情報共有の促進など、具体的な受援計画の策定が望ましい。また、業務に関する受入れ体制に加えて、応援派遣職員の健康管理等のために、居住や生活環境などに配慮した派遣生活全般に関わる相談窓口の設置も望まれる。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
防災計画 行政 
カテゴリ:
受援 情報提供→情報伝達 
場所:
平野 その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)