消費者アンケート調査結果

支所であるため、地域住民から安否確認等の間合せが多くあったが、当初は、町役場との情報共有がスムーズにいっていなかった。今後、安否確認システムや被災者台帳システム等を導入する際には、本庁と支所、拠点となる避難所施設等で情報共有が円滑に進められるよう配慮が必要である。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
安否確認 行政 
カテゴリ:
情報共有 避難所 
場所:
平野 その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)