消費者アンケート調査結果

住民にとっては、避難指示が解除されても、家屋のライフラインが復旧できないと生活が困難となる。町が警戒区域の解除などを行う際には、住民視点にたって、関係するライフライン企業等と事前に協議を行い、タイミングや広報活動などを行い、住民の利便性を高めることが望まれる。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
復旧復興期 
対象:
ライフライン 行政 
カテゴリ:
避難行動 情報提供→情報伝達 
場所:
平野 その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)