消費者アンケート調査結果

消防団が発災時により効果的に活動を実施できるよう、平時から町役場から資材(燃料、通信機器)や情報提供を行い、活動支援に必要な事項について、あらかじめ協議しておくことが期待される。また、災害規模が大きい場合には、復旧期に消防団員等へ求められる活動が多く長期に及ぶことが想定されるため、団員の生活再建への配慮が求められる。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
消防団 行政 
カテゴリ:
防災体制 情報提供→情報伝達 
場所:
平野 その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)