消費者アンケート調査結果

市町村では、災害ボランティアセンター設置直後、ボランティア活動に対するニーズ把握が困難であるという課題が生じるとともに、市町村に訪れるボランティアには、特定の活動にのみ従事したいという意志を持つボランティアもおり、ボランティアニーズとボランティアとのマッチングに苦慮する場面も見られた。これらの点については、あらかじめ災害時に想定されるボランティア業務を整理しておくこと、必要とされるボランティアの活動内容をホームページで示して募集すること、ボランティアを登録しておく
ことなどのマッチング改善のための方策を事前に検討しておくことが望まれる。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
ボランティア 行政 
カテゴリ:
 
場所:
平野 その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)