消費者アンケート調査結果

避難所等に供給した医薬品の種類について、慢性疾患薬が多くを占めたことから、事前の備蓄薬とのミスマッチが生じた。医薬品の備蓄については、今回の震災における非常災害用医薬品の需要状況を踏まえ、本県では医師会や病院薬剤師会等と協議・調整して備蓄医薬品の品目見直しを行うとともに、今後も引き続き様々な事例の災害を想定した検討を行い、必要な品目、備蓄量、備蓄場所等について、定期的に検証し更新を行う必要がある。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
災害医療 行政 
カテゴリ:
避難所 備蓄 
場所:
平野 その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)