消費者アンケート調査結果

このことは、平時から地域をよく知る自主防災組織等と行政機関が、災害時の情報収集や報告方法、連絡先等の取り決めを行い、地域コミュニティの防災体制の充実を図ることの重要性を示す教訓といえ、今後、災害の規模が大きくなるほど、正確かつ迅速な情報収集が重要となることから、安全に配慮しながら、地域や関係機関との緊密な連携を確保し、積極的な情報収集体制の整備が急務である。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
情報収集 行政 
カテゴリ:
 
場所:
平野 その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)