消費者アンケート調査結果

東日本大震災における復興計画が、国・県・地方自治体において議論されている。日本政府が昨年発表した「子ども・若者ビジョン」、また昨年発表された国連子どもの権利委員会第三回日本政府報告書総括所見においても、子どもを社会を構成する重要な「主体」として尊重することや、政策決定プロセスにおける意見表明や社会参加の機会の保障がうたわれており、子どもの権利の視点から、この議論に子どもたち自身が声をあげ、参加することが不可欠である。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
復旧復興期 
対象:
復興計画 住民 行政 
カテゴリ:
子ども・子育て支援 
場所:
平野 その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)