消費者アンケート調査結果

住み心地は如何ですかという問いに対して仮設入居直後のアンケートで、あまり良くない、悪い、かなり悪いの合計が4割も超えていることに着目すべきであり、日が経つにつれて増えてくることは間違いない。県、市町は住環境の課題を詳細に調査すべきであり、被災者の立場に立った改善に取り組むべきである。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
復旧復興期 
対象:
応急仮設住宅 行政 
カテゴリ:
復興計画 
場所:
平野 その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)