消費者アンケート調査結果

食事、ストレス、運動の低下、トイレ不足から便秘は多くの人が抱える問題です。その対応として摘便、浣腸が最も多くなっています。これは目前の現実にすぐ対応でき、即効性があります。訪問看護師がご家族に知っておいて欲しかったこととして、「下剤、浣腸の理解と準備」が上がっています。普段からその方の排便周期を確認しておくことはより効率にケアをする上で重要なことです。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
備蓄 地域組織 住民 
カテゴリ:
災害用トイレの設置 
場所:
中山間地 その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)