消費者アンケート調査結果

技術的な今後の課題として,選択確率分析を応用して分析に回答者の属性を含められるようにすることと,質的データを量的データに変換する手法を確立すべきことが挙げられる

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
インフラ その他・非該当 
カテゴリ:
 
場所:
その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)