消費者アンケート調査結果

シナリオ[1](原発無し・火力発電のみで代替),シナリオ[2](原発無し・太陽光および風力導入・不足分を火力で代替)に比べて全国での経済効果は減少しており、東北地方での経済効果の増加とはトレードオフの関係になっている。そのため、全国効果を優先するか、東北地方での効果を優先するかといった点についての、政策的な判断が必要となる。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
復旧復興期 
対象:
再生可能エネルギー 行政 
カテゴリ:
 
場所:
平野 その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)