消費者アンケート調査結果

容器の流出により発生した高圧ガス事故は1件であり、人的被害はなかった。現在は、瓦礫の撤去作業が進んでいるため、陸上に流出した容器については回収が進められているものと推定されるが、瓦礫撤去作業が終了するまでは引き続き注意喚起が必要である

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
応急復旧期 
対象:
災害廃棄物処理 その他・非該当 
カテゴリ:
ライフライン 
場所:
その他・非該当 沿岸部 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)