消費者アンケート調査結果

緊急消防援助隊として派遣された消防職員が自己の消防本部へ帰庁した後に行う惨事ストレス対策については、地域メンタルサポートセンター(地域メンバー)が担うこととし、緊急消防援助隊として消防職員を派遣した消防本部の要請に基づき、都道府県の担当機関が地域メンバーとの連絡調整を図る必要がある。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
復旧復興期 
対象:
惨事ストレス 地域組織 行政 
カテゴリ:
消防団 災害医療 
場所:
平野 その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)