消費者アンケート調査結果

消防大学校が消防職団員等に対して幹部としての高度な教育訓練を実施する機関であることに鑑み、総合教育及び専科教育において惨事ストレス対策に関するより質の高い講義を行うことによって、惨事ストレス対策の重要性を認識させ、消防本部及び消防団における惨事ストレス対策を主導・実践できる幹部職団員を養成する必要がある。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
復旧復興期 
対象:
惨事ストレス 地域組織 行政 
カテゴリ:
消防団 災害医療 
場所:
平野 その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)