消費者アンケート調査結果

震災発生時は、必ずしもこのような機器・設備の取扱いを熟知した者が在室しているとは限らないことから、日常の訓練では、震災資器材だけではなく、自家発電機の起動方法や放送設備の使用方法、あるいはスプリンクラーによる散水を閉止する方法等身の回りの設備の取扱いを複数の者が理解しておくことが極めて有効である。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
防災訓練 企業・学術機関 その他・非該当 
カテゴリ:
防火対策 消防 防災体制 
場所:
その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)