消費者アンケート調査結果

メディアごとに、速報性、地域情報の多寡、個別情報への対応可能性など、「強み」に違いがあること、災害時には全てのメディアの利用が可能とは限らないことから、多用な情報源を活用できることには意義があると言えるだろう。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
応急復旧期 
対象:
情報伝達 地域組織 その他・非該当 
カテゴリ:
 
場所:
その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)