消費者アンケート調査結果

仮設スーパーや仮設店舗の利用は、最近では減少傾向にある。最近は自家用車を持つ人が増えたり、他の店舗も復旧してきたことで、仮設店舗で買い物をするのは仮設団地から外出しにくい「ケアゾーン」の高齢者中心となり、他の入居者にはあまり利用されなくなってきている。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
応急仮設住宅 企業・学術機関 住民 
カテゴリ:
要配慮者支援 
場所:
中山間地 その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)