消費者アンケート調査結果

今後も大きな余震の発生が予想される中,今回の震災を教訓に,テレビ,ラジオ,ソーシャルメディアなどメディアの既成の枠を超えた,有事の際の新しい情報提供や情報共有のあり方を模索していかなければならない。今後も,ユーザーの立場から,震災時のテレビのあり方について検証を続けていきたい。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
情報収集 地域組織 企業・学術機関 
カテゴリ:
災害情報 災害伝承 
場所:
市街地 その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)