消費者アンケート調査結果

東北地方の諸県の県民所得は全国の中で最も低い水準にあるにもかかわらず生活保護受給者が少ないことから、東北地方は「隠された貧困」を特徴としてきたが、義捐金が底をつき、失業手当が切れる2012年から貧困があぶりだされる可能性があるとみられている。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
復旧復興期 
対象:
生活再建 その他・非該当 
カテゴリ:
復興財源 経済支援 被災者支援 
場所:
その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)