消費者アンケート調査結果

避難後一年が経過し、物が増えて狭いという意見が多かった。現在の仮設に住み続けるという選択肢を提示するならば収納対策はさらに必要になってくると思われる。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
復旧復興期 
対象:
応急仮設住宅 企業・学術機関 その他・非該当 
カテゴリ:
 
場所:
その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)