消費者アンケート調査結果

構造的には、台形断面よりも波返しタイプの防潮堤の損傷、破壊が少なかったらしい。また離岸堤が設けられているところの防潮堤の損傷も小さかった。このような事実の積み上げに基づいて防潮堤破壊のメカニズムを明らかにし、今後の復旧、補強対策に活かしていくことが必要である。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
復旧復興期 
対象:
防潮堤 企業・学術機関 その他・非該当 
カテゴリ:
 
場所:
その他・非該当 沿岸部 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)