消費者アンケート調査結果

国立環境研究所による廃棄物処理の技術的な解決方法に関するHP上のレポートはがれき処理の技術的情報が乏しかった自治体にとっては非常に貴重な情報源となった。これは研究所職員が臨機の対応として情報発信体制を構築したものであるが、平時から研究機関等が有益な情報発信ができる仕組みを準備しておくことが有効と考えられる。【2.7.6(1)】

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
応急復旧期 復旧復興期 
対象:
災害廃棄物処理 地域組織 行政 
カテゴリ:
 
場所:
平野 その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
東日本大震災 
登録者の他の教訓(コンテンツ)