消費者アンケート調査結果

内陸部の企業と自衛隊の支援を受けつつも地元建設企業の対応能力は限界に近い状態であったと思われ、被災形態や程度が異なった場合には建設企業の広域的な投入が必要となる場合も想定される。その場合に適切なマネジメントを行うためには広域調整ができる仕組みが行政側に求められる。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
応急復旧期 
対象:
復興計画 地域組織 行政 
カテゴリ:
 
場所:
平野 その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)