消費者アンケート調査結果

ズレ被害の発生に関しては、布設年度による人孔形式の違いが考えられる。組立人孔と側塊ブロックの接合方法の違いがズレ被害の発生に大きく影響していると想定される。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
液状化 その他・非該当 
カテゴリ:
 
場所:
その他・非該当 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)