消費者アンケート調査結果

津波発生時にも「機能確保すべき施設」として位置づけられる施設(流入渠、放流渠、汚水ポンプ施設、自家発電施設、受変電設備)の被害割合の状況を見ると、土木施設を除き、ほぼ全施設が機能停止(全部または一部)している。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
環境省 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
建物被害 その他・非該当 
カテゴリ:
 
場所:
その他・非該当 沿岸部 
区分:
調査報告書 
掲載誌名:
消費者アンケート調査結果 
掲載巻ページ:
 
出版者:
 
災害種別:
 
登録者の他の教訓(コンテンツ)