東日本大震災における災害初期対応 ―現場における道路啓開について―

④県民の生命を第一義に考える視点に立ち、地域にとって最も望ましい災害初期対応策を円滑かつ合理的に遂行するために、現場レベルで関係機関と連携・調整する組織を設置するのが望ましい。また行政及び建設業者の職員ともお互いに共通意識を持つことが必要である。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
八木 宏晃 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
行政 
カテゴリ:
災害対応 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
東日本大震災特別論文集 
掲載巻ページ:
No.3 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 東日本大震災特別論文集
登録者の他の教訓(コンテンツ)