復興を支える人材育成支援のためのワークショップの試み

本ワークショップを通じ、生徒達が人生の分岐点での選択が「自分の好きなことを諦めて綾里に残る」か「好きなことをやるために綾里を離れる」という二者択一ではなく、「自己実現のために綾里を離れた者も、綾里に残った者も、それぞれの人生で得た資産を活かし、それぞれの場所・立場で、綾里と関わり綾里の復興に貢献する道を見出せる可能性がある」ということに気づいてくれたことではないかと感じている。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
池田 浩敬 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
行政 
カテゴリ:
まちづくり 
場所:
沿岸部 
区分:
論文 
掲載誌名:
東日本大震災特別論文集 
掲載巻ページ:
No.3 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 東日本大震災特別論文集
登録者の他の教訓(コンテンツ)