阪神・淡路大震災後20年を振り返って

メキシコと台湾,さらに日本での震災は,被害を引き起こした地震の性質,被災の原因,規模など全く異なるものではあるが,地震防災の研究の方向性については,各国ともほぼ同様であることがわかり,大変興味深いものであった。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
入倉 孝次郎 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
その他・非該当 
カテゴリ:
防災体制 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
自然災害科学 
掲載巻ページ:
Vol.34,No.3 
出版者:
自然災害学会 
災害種別:
阪神・淡路大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 自然災害科学
関連URL