自動車を用いた津波避難の評価~東日本大震災で被災した宮城県気仙沼市を事例として~

津波避難時に、自動車の発生量を抑制するための施策と、発生した交通流の円滑化を図るための施策を提示し、交通流マイクロ・シミュレーションを用いて、それらの施策の評価を試みた。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
藤生 慎 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
企業・学術機関 
カテゴリ:
車避難 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
日本地震工学会論文集 
掲載巻ページ:
Vol. 16 No. 8 
出版者:
地震工学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 日本地震工学会論文集
関連URL
登録者の他の教訓(コンテンツ)