東北地方太平洋沖地震を踏まえたダム基礎岩盤における地震動距離減衰式

H23式は、MW9.0の東北地方太平洋沖地震でのダムサイトにおける観測記録との適合性が高い。またH23式は、全地震動に対しても、均衡のとれた計算値を与えるものとなっている。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
佐々木 隆 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
企業・学術機関 
カテゴリ:
地震動 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
日本地震工学会論文集 
掲載巻ページ:
Vol. 16 No. 4 
出版者:
地震工学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 日本地震工学会論文集
関連URL
登録者の他の教訓(コンテンツ)