東日本大震災被災地の声を世界に届ける小さな事起こし Voices from the Field-Japan Eastern Earthquake and Tsunami 4 年の歩みとこれから

「普通の人々」が強いられるであろう「先が見えない過酷な生活」の襞(ひだ)や人々の息遣いの変化を「被災地の声」として継続的に、しかも飾らない形で発信される情報の大半はおそらく世界には届かないに違いない。それでは日本は、大切な情報が出て行かないブラックホールになってしまう。国際共通語である英語に誰かが翻訳してミニ発信し続ける挑戦が不可欠であろう。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
岡田憲夫 
フェーズ:
復旧復興期 
対象:
住民 
カテゴリ:
情報提供→情報伝達 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
日本災害復興学会誌 復興 通巻  
掲載巻ページ:
第13号 
出版者:
日本災害復興学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 日本災害復興学会誌 復興 通巻
関連URL
登録者の他の教訓(コンテンツ)