東日本大震災津波被災者の4年目の生活復興感-津波被災からの生活復興に関する2015年調査の速報-

復興集中期の5年目を迎え、応急仮設住宅居住が延長される一方で、災害公営住宅への入居が6年目(2016年度)に進むと思われる。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
中林 一樹 
フェーズ:
復旧復興期 
対象:
行政 
カテゴリ:
災害公営住宅 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
地域安全学会梗概 
掲載巻ページ:
No.36 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 地域安全学会梗概