東日本大震災における石巻赤十字病院の初期対応の分析-病院非医療職を対象とした災害研修プログラム(DT-T)の改良を目的として-

その結果、地震発生当日は、収容患者人数等の21や確認作業が比較的多く、翌日から緑エリアの患者対応等の行動が多く見られた。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
福永 博文 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
企業・学術機関 
カテゴリ:
災害医療 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
地域安全学会梗概 
掲載巻ページ:
No.36 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 地域安全学会梗概