東日本大震災後の被災者の自主住宅移転再建と市街地空間形成

望ましい復興には、個人の住まいの再建と生活回復はもとより、その集合体である地域・社会が持つ脆弱性の克服と持続可能性の議論の重要性を指摘した。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
柄谷 友香 
フェーズ:
その他・非該当 
対象:
住民 
カテゴリ:
住宅再建 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
地域安全学会梗概  
掲載巻ページ:
No.35 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 地域安全学会梗概