災害時における子どもの「生きる力」に関する一考察-東日本大震災を経験した宮城県立多賀城高校生徒を対象にしたワークショップ調査から‐

初災直後や応急対応としては、避難生活・被災生活における彼らの様々な行動、さらには情報を積極的に取りに行く高校が見られた。これを支える事前の備えや普段からの防災教育で培った知識が、その背景にあった。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
佐藤 翔輔 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
住民 
カテゴリ:
防災教育 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
地域安全学会梗概  
掲載巻ページ:
No.35 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 地域安全学会梗概