東日本大震災における被災者支援団体の収入構造

東日本大震災支援に特化した一過性の資金である民間資金を活用しているため、多くの団体が次期の資金獲得を想定することが難しい不安定な条件を抱えているといえるが、特に不安定な資金を財源としているのは子ども分野の団体と震災以降に設立した団体であり、それぞれ、その他の分野の団体及び震災以前に設立した団体とははっきりした差がある。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
菅野 拓 
フェーズ:
復旧復興期 
対象:
支援団体 
カテゴリ:
被災者支援 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
地域安全学会論文集 
掲載巻ページ:
No.24 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 地域安全学会論文集