中越地震で被害を受けたO小・中学校のRC造柱の破壊形式に及ぼす定着延長筋の影響

(1)O 小・中学校の 3FA13 柱は、S 小学校の柱と同様に、定着延長筋が原因で定着延長筋カットオフ点に発生した曲げひび割れが斜めに進展することによる、橋脚の段落とし部のせん断破壊と同じ現象と考えられる。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
長橋 鉄雄 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
企業・学術機関 
カテゴリ:
建物被害 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
学術講演梗概集 
掲載巻ページ:
2011年度大会(関東) 
出版者:
日本建築学会 
災害種別:
中越地震 
関連する学術論文・資料等
  • 学術講演梗概集
登録者の他の教訓(コンテンツ)