平成 23 年東北地方太平洋沖地震による潮来市・神栖市の液状化被害

平成 23 年 3 月 11 日 14 時 46 分に発生した平成 23 年東北地方太平洋沖地震により茨城県潮来市、神栖市で発生した36の被害を調査し、以下の知見を得た。
1)近接する地域でも、過去の土地利用により、36被害の程度が大きく異なった。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
鈴木比呂子 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
企業・学術機関 
カテゴリ:
液状化 
場所:
沿岸部 
区分:
論文 
掲載誌名:
学術講演梗概集 
掲載巻ページ:
2011年度大会(関東) 
出版者:
日本建築学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 学術講演梗概集
登録者の他の教訓(コンテンツ)