震災復興において公正な地域運営がもたらすソーシャル・キャピタルと生活快適性の改善 -東日本大震災を題材に-

・困難な生活状況では、そうでない状況に比べて、生活快適性が低く、ソーシャル・キャピタルも低くなりうる。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
青木 俊明 
フェーズ:
応急復旧期 
対象:
住民 
カテゴリ:
生活再建 
場所:
市街地 
区分:
論文 
掲載誌名:
都市計画論文集 
掲載巻ページ:
Vo.l.49 No.3 2014 
出版者:
日本都市計画学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 都市計画論文集