東日本大震災と木造応急仮設住宅の展開

仮設住宅の移設を伴う漸進的コミュニティ再生計画は、現在の仮設住宅居住が双葉郡8町村をはじめ、複数の自治体の住民が複合している仮設団地もあるために、広域連合などの協働・協議の場を構築していくことや受入れ自治体との協議の場も必要である。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
鈴木 浩 
フェーズ:
応急復旧期 
対象:
行政 
カテゴリ:
復興計画 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
都市計画学会誌「都市計画」2012  
掲載巻ページ:
296号 
出版者:
日本都市計画学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 都市計画学会誌「都市計画」2012