東日本大震災と「福祉」に関する論考

非常時においては、運命共同体とは各現場のコミュニティになる。それぞれの現場で、助けを求める人に確実に助けを届けることこそが福祉である。その現場にいる人同士が助け合うことが即ち福祉である。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
園田 眞理子 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
住民 
カテゴリ:
コミュニティ 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
都市計画学会誌「都市計画」2011  
掲載巻ページ:
291号 
出版者:
日本都市計画学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 都市計画学会誌「都市計画」2011