2016年熊本地震から学ぶ地震災害の防止・軽減について

2016年熊本地震の地震活動の時間的推移と地震被害の状況等について概観した。死者数について見ると、多くの方が避難していた状況の中で最大地震が発生したことから、過去の地震に比べると地震による直接の死者数は少なかった。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
横田 崇 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
企業・学術機関 
カテゴリ:
地震 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
災害情報  
掲載巻ページ:
No.15-2 
出版者:
日本災害情報学会 
災害種別:
熊本地震 
関連する学術論文・資料等
  • 災害情報