「障害者が避難所にいない」-東日本大震災における避難所、福祉避難所の課題に関する既存の知見の体系化-

障害者にとっての防災体制は、いまだに多くの課題が残されている。32要支援者の作成、個別支援計画の策定、福祉避難所の指定、支援人材・設備の整備等である。これらがなかなか進まない状況に対して、なぜ進まないのか、何があれば進むのか、という点に焦点をあてた研究も求められているのではないかと考えられる。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
中川 馨 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
その他・非該当 
カテゴリ:
防災体制 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
地域安全学会梗概集  
掲載巻ページ:
No.41 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 地域安全学会梗概集