東日本大震災被災沿岸部における被害軽減効果の比較

岩手県の市町村は、水門と堤防・防潮堤の対策をするところが大部分で、山田町や大槌町は全ての海岸においてその二つの構造物で津波対策がされていた。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
田中 智大 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
企業・学術機関 
カテゴリ:
津波 
場所:
沿岸部 
区分:
論文 
掲載誌名:
東日本大震災特別論文集  
掲載巻ページ:
No.6 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 東日本大震災特別論文集 
登録者の他の教訓(コンテンツ)