平成28年熊本地震による人的被害の特徴

B) 原因別犠牲者数を牛山ら(2009)の定義で分類すると,「倒壊(建物倒壊・部材落下・家具転倒など)」38,「土砂」10,「火災」1 ,「その他」1 。近年の内陸直下型地震と比べ,特異な傾向は見られない。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
牛山 素行 
フェーズ:
直後・初動期 
対象:
住民 
カテゴリ:
人的被害 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
自然災害科学119 
掲載巻ページ:
Vol.35,No.3 
出版者:
日本自然災害学会 
災害種別:
熊本地震 
関連する学術論文・資料等
  • 自然災害科学119
関連URL