東日本大震災後の都道府県地域防災計画の改定状況と市町村地域防災計画改定への支援状況等について

地域防災計画の改定頻度が高ければ災害対応力の向上が図れるものではないが、自治体として実施すべき防災対策を統括し、基本的な方針を示している地域防災計画を定期的かつ適時に見直すことがPDCAサイクルの一連の流れ、とくにDとしての防災訓練を通して見直し改定するという流れをつくり、それが災害対応力向上のきっかけになると考えられる。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
大平 真弓 
フェーズ:
復旧復興期 
対象:
行政 
カテゴリ:
地域防災計画 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
地域安全学会 梗慨集 
掲載巻ページ:
No.40 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 地域安全学会 梗慨集