東日本大震災後の自主住宅移転再建に果たした民間事業者の役割と課題

行政がすべき対応が十分に行えず、民間事業者はそれを補完する役割を果たしており、また、行政の仕事を補完するだけでなく、団地造成時からの検討会や、再建スピードの短縮、住民の費用負担削減等、民間事業者だからできた、ノウハウを活かした住民の満足度を上げる工夫がされていた。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
柄谷 友香 
フェーズ:
応急復旧期 
対象:
企業・学術機関 
カテゴリ:
住宅再建 
場所:
その他・非該当 
区分:
論文 
掲載誌名:
地域安全学会 梗慨集 
掲載巻ページ:
No.39 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 地域安全学会 梗慨集