東日本大震災後の岩沼市における借り上げ住宅利用者の生活再建過程

岩沼市の場合は、借り上げに移ったからといって、社会的自立がより早いわけでもない。また、集団移転が必ずしもいいわけではないが、借り上げ住宅から復興公営住宅に移った方が、他地域に比べて多かったことは、行政やその地区の方の働きかけが功を奏したと考えられる。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
水田 恵三 
フェーズ:
応急復旧期 
対象:
住民 
カテゴリ:
みなし仮設 
場所:
沿岸部 
区分:
論文 
掲載誌名:
東日本大震災特別論文集  
掲載巻ページ:
No.5 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 東日本大震災特別論文集