石巻市における屋外伝承拠点の来訪者集計方法の確立と屋内外拠点への来訪者数の傾向把握

東日本大震災の被災地には、震災直後よりボランティア、学びの案内、語り部、震災学習、復興ツアー等、様々な名称で多くの訪問者が訪れているが、屋外震災伝承拠点の客観的な訪問者数は、本研究で初めて明らかになったと考えられる。

作成日:
2018/04/16 
作成者(論文:筆頭著者,報告書:発行機関):
中川 政治 
フェーズ:
復旧復興期 
対象:
行政 
カテゴリ:
ボランティア 
場所:
沿岸部 
区分:
論文 
掲載誌名:
東日本大震災特別論文集  
掲載巻ページ:
No.5 
出版者:
地域安全学会 
災害種別:
東日本大震災 
関連する学術論文・資料等
  • 東日本大震災特別論文集